読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MerlinP : Note

架空戦記を制作してるマーリンPの、編集後記などを掲載してます。

千早が『暗黒城の魔術師』を討伐するようです : 完結!

そんなわけで改めてご紹介。

20年以上前くらいに流行ったゲームブックというのがありまして、その中でもカルト的な人気を誇る「グレイルクエスト」シリーズ第一作『暗黒城の魔術師』を題材にした仮想戦記です。
RPGを好きな方は「14へ行け」というフレーズを耳にしたこともあるかと思いますが、その元ネタとなる作品です。最近はTシャツなんか出てますw
主人公はアイマスの歌姫、如月千早。なお、その他の登場人物は全て原作のママですので、アイマスを知らない人や苦手な向きの方にもご覧になりやすいかと思います。

下のリンクがシリーズ一覧のマイリストになります。序章から順に御覧ください(^^)

アイマス×GB】千早が『暗黒城の魔術師』を討伐するようです 序章
D

あとがき

毎週コツコツ作ってたら、ようやく終わったッ…!
いやー、俺なんかでもやれば出来るもんなんだなぁ!
しっかしセッションせずに作ってばっかりやんかー!!
まー楽しいし、ええかーw

当初、真ウィズの仮想戦記やろうと思ってたんですけど、さすがに需要がなさすぎだろJKと考えなおしまして、物語の筋が固まってて作りやすそうなゲームブックをチョイスしました。
いや、結果的に正解でしたホント。TRPGで仮想戦記をガチでやると管理する数値が多すぎて画面レイアウトや演出で死んでしまう、とわかりましたw

そこんとこ、ゲームブックだとさほど量も無いですから、演出に集中できて最後まで楽しく制作出来ました。それでも結構ミスも多くてしんどかった~

ただ、やっぱり原作モノですからアレコレと登場人物や文章を変更しまくるというのはちょっと怒られそうだな―、っていうか俺も嫌なので、基本的には忠実に物語を進めているハズです。(単調になる部分だけ追加シーン入れてるくらい)

今回は初めての仮想戦記ということもあって、色々不手際やミス・手抜きも多かったんですが、なんとか無事に終われてホッとしてます。

次回は何をやろうかしらん?

作る難しさと手間を考えるとゲームブックは楽だけど、ストーリーの自由度も欲しいし、TRPGでやりたいなー。SW2.0は未だに遊べてないし、真ウィズは人気無さそうだし、個人的にはギアアンティークとかやってみたいけど…

ま、演出ネタの補充を兼ねて、ゆっくり構想してみます。
最後まで見てくれた方、本当にありがとうございました!